現在地は ホーム の中の 環境への取り組み

ここから本文始まり

環境への取り組み

エコアクション21 認証取得

エコアクション21

2009年1月22日 認証登録
対象事業所
本社
2010年11月 第1回更新審査
対象事業所
全社へ範囲拡大
本社
大阪支店
名古屋支店
九州支店
2011年1月22日 更新・登録
2019年1月22日 更新・登録
認証・登録番号
0003255
審査登録機関
一般財団法人 持続性推進機構

エコアクション21とは外部リンク

エコアクション21認証・登録証

▲ページトップへ

環境経営方針

【基本方針】

三菱ケミカルホールディングスグループは、「KAITEKI」という言葉に「人、社会、そして地球の心地よさが続いていくこと」という意味を込めています。
この*「KAITEKI実現」のために、グループの一員として、私たちエムコマースの全社員は、事業活動のあらゆる分野において、はかり知れない恩恵を受けてきた自然や資源を大切にし、環境との調和を図るため、エコアクション21の活動を通じて持続可能な経済社会の実現に貢献し、企業としての経営力の強化を図っていきます。

*「KAITEKI実現」:三菱ケミカルホールディングスグループ・ビジョン

【活動方針】

  1. 環境関連法規制及び当社が同意するその他の要求事項を遵守します。
  2. 環境経営目標及び環境経営計画を定め、定期的に見直し、継続的改善に努めます。
  3. 環境負荷を低減するため、次の活動を推進します。
    1. ① 二酸化炭素排出量低減のため省工ネルギーの推進
    2. ② 循環型社会への対応のため省資源、節水及び廃棄物の削減、リサイクルの推進
    3. ③ 商社としての営業力を発揮し、環境に配慮した商品の積極的な販売推進
    4. ④ 環境負荷の少ない物品の調達の推進
    5. ⑤ 環境重大トラブルゼロの推進
  4. この環境経営方針は教育や提案活動を通して全社員に周知し、全員参加による環境保全活動を実行します。
  5. 環境経営方針を含めて記述した環境経営レポートを作成し、地域や利害関係者からの要求に応じて配布、公表し、社内外への情報提供を行うことによって、積極的な環境コミュニケーションに取組んでいきます。

2019年4月1日
エムコマース株式会社
代表取締役社長
三 井 茂 公

▲ページトップへ

環境活動レポート

PDFファイル 環境経営レポート2018/4-3月(3MB)

▲ページトップへ

本文終わり

△ページの先頭へ